Scrapboxで今までに見たアニメの記録を取り始めました

Scrapbox という、京都にあるベンチャー Nota 社が開発しているサービスがあります。おおまかに言うと Wiki と呼ばれるようなユーザ定義型の情報共有プラットフォームですが、従来のこの手のサービスよりも UI/UX が良く、とりわけ記法が Markdown に近かったりシンタックスハイライトが利いたりして便利なため、特にエンジニアの間で普及しつつあります。Scrapboxポートフォリオにしている方もちらほら見受けられます。
自分はこれまで使う機会が無かったので使ってこなかったのですが、急に今まで視聴したアニメの記録が取りたくなったので使ってみることにしました。(アニメ記録サービスとしては https://annict.jp が有名ですが、ここまでしっかりしたサービスを使う必要は現時点では感じていません。)


scrapbox.io


Scrapbox の特長の1つだと思われるのがページ内リンクの仕組みです。記事内に[hoge] と書くだけで新たに /hoge という相対パスhoge というタイトルの記事が作成され、元の記事の下側に小さく表示されます。それをクリックすると hoge にジャンプすることができます。hoge の下には先程の参照元記事が小さく表示されます。 このように各記事間の参照関係を感覚的に把握できるのが Scrapbox のキモです。


↓こんな感じで講義のメモを取ったりするのにも Scrapbox が使えるんじゃないかなーと思います。

f:id:HelloRusk:20190521164612p:plain