ハローラスク

absent-minded

2018年8月 第3週

食事

火曜昼: 近所のデパートにゴーゴーカレーが開店していたので行ってみました. これはカツカレー(中).
カレーをフォークで食べる機会, ゴーゴーカレーくらいでしか無いんだよな.

水曜昼: 二俣川駅前のドトールコーヒー. 客層からして, 二俣川は港北ニュータウンに比べて高齢化が顕著に進んでいた.
茶店の食事の量では当然腹は満たされないので後でファミチキ食べた.

木曜昼: 銀座の東京油組. 変わらないいつもの味.

金曜夜: 秋葉原の春日亭.
この日は無味乾燥な模試の採点バイトや大学の保健センターの精神科の初診申込などもありメンタルが灰になっていて(HIGHではない), 最早家を出るのも億劫だったが, 高校同期もDJとして参加しているアニクラに参加しました. とても楽しかったです. 音楽を糧に何とか生き長らえている.

アニクラに行くと声優オタクではないただのオタクとして生きていた時代を思い出して感情になりますね. 別に今の声優オタクとしての人生が嫌だというわけではないんですが, 純粋にキャストを全く気にせずにアニメを見るという経験がもう一生できないと思うと切なくなってしまうんですよね. 例えば僕は俺妹というアニメが中学生の時本当好きだったけれども, その時には竹達彩奈花澤香菜という名前を微塵も気にせずただただキャラクターを愛していた.
これは大人が二度と帰ってこない学生生活を恋しく思うのと同じ原理です.

とにかく僕にもちゃんと感情が残っていたのだなということが確認できて良かった.

群衆の英知もしくは狂気

タイムラインで見つけたこれが面白かったので共有.

ncase.me

「あらゆる情報は, その人と知り合いの人間のある一定の割合以上が認識していると, その人にも伝わる」という単純なモデルを使って, 健全な社会とは何かについて分析しています. まあ現代社会はユビキタス社会なのでここまで単純ではないのだろうけど...

↓最後の方に出てくるまとめのスライドのキャプチャ

f:id:HelloRusk:20180814211741p:plain

このモデルの結論からすると, あらゆる人が繋がっている現代のインターネット社会は集団浅慮に陥ってダメということになるので怖い.

成績開示

原付免許(最終回)

時系列で振り返る.

月曜夜

やばい. 模試の採点やって声優ラジオ聴いてアニメ見てたら一日が終わってしまった. 日付が変わり火曜午前1時くらいに1000円で買ったテキストを開く. まだ一読もしていない箇所が3分の1程度残っている. とりあえず読む. 面白くない.

これ例えば幅0.76mの路側帯だと幅1cmのバイクしか駐車できないのでは?

自分の車がこんなメチャクチャになってるのにその表情で喫煙しているのは何なんだ.

とにかく, 読み終えた. 読み終えたら眠くなったので寝る.

火曜

テキスト付属の模擬テストを解く. 6回分用意されている. 学科試験の形式は

  • 文章問題が46問(1問1点), イラスト問題が2問(1問2点)
  • 50点満点中45点以上で合格

である. さてやってみた結果

テスト 点数
第1回 39
第2回 38
第3回 36
第4回 46
第5回 47
第6回 45

3回目あたりでもう免許取るの諦めようかなとさえ思っていたのだが, 最終的に打率5割になり, いける気がしてきた.
試験対策の一日を終えた.
寝る前に

原付免許試験問題集

原付免許試験問題集

  • Trips LLC
  • 教育
  • 無料

という便利なアプリがあることを知り, 最初からこれやっとけば良かったなと後悔.

水曜

8:15 二俣川免許センター到着. 予想以上に綺麗な建物でビックリした. まあ刑務所が綺麗なのと同じロジックなんですかね. 諸々の手続きを終えて試験場に入室したのが8:36.
これは横浜市民ローカルの話なんですが, 横浜市北西部に住んでいる人間が二俣川のような相鉄沿線の駅に行くのに一旦横浜駅まで出ないといけないの非常に面倒なんですよね. 東横・相鉄直通計画はいつになったら実現するのか.

9:30に試験が始まった. 試験官がやたら高圧的で怖い.
本番の試験はテキストの模擬テストより易しかったものの, 手応えは悪い. 第一, 合格点が45点というのが厳しい. 医学部のセンター試験じゃないんだからさ〜.
10:30に合格発表. モニターに番号があって良かった〜. 大体6〜7割が合格していたと思う.
11:00まで気さくなオッサンがこの後の流れを話す. 「皆さんは西暦を使いたがると思うんですが, 西暦を使えるのは外国人だけですからね」という発言が面白かった.
13:25まで自由時間. 二俣川駅前のドトールで読書して時間を潰す.

時間になると, まず書類を戻されて名前や住所などが間違っていないかを確認する. このとき学科試験の点数も確認できるのだが, 46点だった. 意外と危ない.
免許用の写真を撮った後, いよいよお待ちかね(?)の講習が始まる. ネットで事前に調べたところ長袖・軍手は持参する必要があるとのことだったが, 実際には不要である. 軍手はヘルメットと一緒に貸し出してくれるし, 長袖を着ている人は全然居ない. むしろ長袖なんて着てたら熱中症になって死ぬぞ, と言わんばかりだった. とにかく熱中症になるなよと100回くらい言われた.
受講者が多かったので, 少しでも原付に乗ったことのあるグループと原付に触ったこともないグループに分けられた. 自分は当然後者. 講習は最低限の乗り方を教えてくれる程度の内容だった. あくまで個人の感想だが, 慣れていないと自転車程度のスピードで走るだけでも一苦労だし, これなら電動自転車の方が良いでしょと思ってしまった.

ともかく講習は15:50頃終わり, よく分からない注意喚起のスライドを見せられ, 16:20に無事免許証が配布されて終わった.

16personalities

https://www.16personalities.com/ja

フォローしているブロガーの方がやっていたので自分もやりたくなってやってみた.

自分は"論理学者"(INTP-T)という判定だった.

INTP-Tの特徴を読むと,

他人を、実際の話し相手として見るのではなく、自らのアイデアや論理について自分自身と討論する際の反響版として利用しているのです。

(中略)

果てしない夢想の中をさまよっているように見えるかもしれませんが、その思考プロセスは途切れることなく、頭の中では目覚めた瞬間からアイデアが飛び交っています。こうして絶えず考えながら、頭の中で本格的な議論を展開していることもよくあるため、物思いにふけり、孤立しているように見えることもありますが、顔見知りの人や同じ関心を持つ人々と一緒にいる時は、心底リラックスし、フレンドリーになります。

(中略)

主機能のひとつに論理型特質を持ち、感情的な訴えは一切理解できない傾向があるため、論理学者型の人達に対しては、最低限の情緒的サポートも望めません。

他人を話し相手ではなく反響板として見ているとかいうのはマジでその通りだなと思った. 反響板に囲まれながら生活している. 考え事が止められないというのもそうっぽい. 最低限の情緒的サポートも望めないらしいので僕の知り合いで僕と話す機会がある人は気をつけてほしい(?).

まあ, 性格診断というのは誰にでも当てはまるようなことを自分に固有だと思わせるようにできているきらいもあるので, あまり鵜呑みにしない方が良いと思います. ちなみに心理学ではそういうのをバーナム効果と言います.

とはいえ, INTP-Tの人とはちょっと仲良くなれそうな気がしました. 16personalitiesを利用したマッチングアプリとかできたら面白そう.

ちなみにINTP-A, INTP-Tなどの末尾のA, Tは, それぞれassertive, turbulentの略で, 前者は困難に際しても迷わず確固たる行動をとれるタイプ, 後者は感情に振り回されて行動する前に考え込んでしまうタイプを指すようです
(参照: https://www.16personalities.com/articles/identity-assertive-vs-turbulent).

体調

最近元気が出ない. 今週のブログ記事の項目数が少ないことがそれを物語っているなあと思う. とにかくぼんやりとしていて, もうダメだという思考が止まらなくなることがある. 体があんまり動かない. 何かに集中するときは朝が一番上手くいっていたはずなのに, 近頃は朝の気分の落ち込みがひどい. あとは過剰に心の中で自分を責めてしまっている感じがある. 去年ほどじゃないけど今年も夏休みの精神状態の管理に詰まりつつあって, やっぱり長期休暇は嫌いだ.
気持ちが乗らない時は休むのが大事だとよく聞くけど, 本当に昔から休むのだけは苦手なのだ. 布団で横になっていても頭は冴え冴えしていて不安感は取れない. とにかく何かやっていないと気が済まない. そういう時はゲームをするのが一番良いような気がする. あとは運動かな(ぼんやりランニングマシーンをやったり自転車に乗ったりするやつ). それをやってもまだ時間が余ってしまうから長期休暇が嫌なんだよな. あとはアニメ見るのも良い気がするけどアニメ見るのも疲れそうだし何故か気が乗らない. アニメ見るよりも運動する方が肉体的には疲れるのになんでだろう. なんか最近は薬飲んで寝た方が楽なんじゃないか...と心の中の自分が負けてしまっている.

日曜ペンギン・ハイウェイを見に行こうと近所のデパートの映画館に行き, 時間が余っていたのでブラブラしていたら, いつのまにか券が販売終了になってしまった. こういう些細な失敗がドーンと気持ちに影を落とすんだよなぁ. 映画は明日見ようと思います.

家族との過ごし方

フォローしているブロガーの方の文章を読んで, 自分も家族と食事する時間, とりわけ親戚も集まっている食事の場が苦手であることに思い当たる.
自分は一人っ子で今も実家暮らしだ. 両親は物心ついた頃から月に一回くらい夕食の場で夫婦喧嘩をしていた. 小学生の頃は自分の部屋も無かったので, ひたすら喧嘩が収まるのを内心怯えながら待っていたと思う.
小学校高学年の頃から夫婦喧嘩は無くなった. お互いに無関心になってしまったのだろうか. その代わり食卓では会話が無くなった. 家で食事中に会話するのはもう10年近くやっていないことになる. それにもかかわらず, 親戚の集まる場だけは母は異様に饒舌になるので, この人は表裏の使い分けがつくづく上手いのだよなぁと感心せざるを得ない.
たまに友人の家庭の話を聞くと, その会話の多さに結構驚いてしまう. 会話の無い家庭環境だったから抑圧的に育ってしまったのかもなとちょっと考えてしまいました.

読書

物語の構造分析

物語の構造分析

八つほど文章が収められているが, 案外すらっと読めるものもあれば, あまりにも超然としていて何がなんだか...となるものもありました.

一番ためになったのは『作品からテクストへ』. 現代文の教師とかがテクストという言葉を使っているのは何だろうと思っていたが, 「作品」との違いが分かった気がします. 気がするだけかもしれない. おそらく, テクストというのは音楽に近い概念だと思われる(というかバルト自身もそう述べている). 音楽を聴いている最中に, この旋律は◯◯と▽▽の思想の衝突を示しているとかいちいち考えないですよね(もちろんアニメのサントラとかでそういう聴き方をやりたくなってしまうのは分かるけど, もっと純粋に音楽を楽しむ経験もあるでしょう. クラシックとかはこれが想像しやすい). 純粋な音楽の楽しみ方は音楽を実際に聴くことで初めて成り立つのと同様, テクストは読むという実践においてのみ成り立つ. テクストは, 批評という最終的な意味内容を固着させるようなあらゆる行為を退ける(バルトはこれを「還元不可能」という言葉で表している). 批評の代わりに読み手がやることとしては, 音楽において旋律の広がりを楽しむのと同様に, テクストの中に登場する隠喩の広がりを楽しむこと. まあそんなところでしょうか.

あとは『現代における食品摂取の社会心理学のために』が地味に面白い. 食品摂取の在り方がわれわれの社会の記号として役立つことを紹介していますが, 古代ギリシア人が食品の滋味をガノス(快い)という観念で統一していて, ぶどう酒はぶどうのガノスであるなどと体系化していた話とか, アメリカ人はカリカリ, サクサク, パリパリしたものをcrisp(クリスプ)という概念で他と区別しているとか, 面白い例が紹介されていました.

ドラマCDに原田さんも参加しているので購入したやつ. 原作は他に第一巻しか読んでなかったけど問題無く読めた. とにかくゆるいのが良い. 原田さんの演じるおっとり天然の女の子はやはり良いな〜〜というドラマCDでした.

よかった.

kakuyomu.jp

面白かったです. 今後の展開に期待. 作者のTwitterを見たらアニメ業界で働いていらっしゃる方だそうで, 設定がしっかりしている気がする.


ところで, 読書メーターに昔書いていた感想文が気に入らなくなったので, 感想だけを削除するつもりでバツボタンを押したら, 読んだ記録ごと消えてしまった. 幸い感想を書いていたのは2冊だけで, 読み終えた日付を大体記憶していたので復元可能だったが... 読書メーター, ちょいちょいUIが微妙な気がする.
(最近の自分の性向として, 自分の書いた文章をすぐに参照可能な場所(SNSが典型例)に放置するのが嫌だというのがある. 文章を手元に残しておくのはメタ認知において有効だから続けたい, と言っている人もよく見かけるが, 手元に残した文章の価値観に縛られてかえって良くないのではと個人的には思っている(人の価値観は随時アップデートされていくもの). なのでこうやって人目のつかないブログに残すのが自分には性に合っている)

音楽

Enter Enter MISSIONです!

Enter Enter MISSIONです!

原付免許の学科試験前にガルパンのサントラを聴いていた. 戦車の免許区分はどうなるのだろう.

十代交響曲

十代交響曲

もうすぐ20歳になってしまうのでたくさん聴いてる.

最終章が終わる頃
ガランとした客席に1人
スタンディングオベーション
してくれる自分がいた

の「スタンディングオベーション」の歌い方が好きなんですよね.

ふたりの羽根

ふたりの羽根

  • YURiKA
  • アニメ
  • ¥250

購入しました.

ブルー・フィールド ~Finale~

ブルー・フィールド ~Finale~

アニクラで流してくれている人がいて良かったです.

アイTACTICS

アイTACTICS

  • 渕上 舞
  • アニメ
  • ¥250

今週はやたらこれが頭の中で流れていた. 今歌詞を調べたら "I'm inconsistent." というちょっとカッコいい表現が使われているのに気づいた. 作詞者が FairyTaleじゃいられない も作詞した人なんですね.

アニメ

部活青春アニメにおいて「最後の夏」というテーマはやはり""強い"".
このアニメの登場キャラ, サイコしかいねえなぁ.

  • しんげき #27〜#30

アイマスアニメはデレアニしか見たことが無かったのだが, 何となく見た. 多田李衣菜のイメージが僕の中と違うなぁ.

  • プラネット・ウィズ #5

今回もめっちゃ面白かった. このブログを読んでいる奇特な方々には是非見て欲しい. 5話は原田さんのファンをやっていて本当によかったと感じるところも多かった.

「亀と象がごはんを支えてる?!あとごはんの中のグッタリした蛇は何?!」
「うむ。世界の正しい形じゃな」

ドイツ語選択なので Gute Frage! がわかった.

コレ.

  • ゆらぎ荘 #4

少年漫画っぽいエッチさがよい.

2018年8月 第2週

食事

火曜昼: 銀座にある城南ラーメン紫龍の紫龍ラーメン. この店のすごいところはトッピングを15種類くらいから3種類自由に選べるところ. あとチャーシューや麺の太さなどもバリエーションがある.
この日は例外的に寒く, ラーメンを食べると丁度いいくらいでした.

木曜昼: この日も紫龍に行った.
最近はとにかく毎日元気が出なくて, SNSを開いても何も世界に向けて発信する気になれない程元気が出ないのだけど, 美味しいラーメンだけはそんな自分のことも肯定してくれるような絶対的なパートナーであり, 僕はそんなパートナーと共に体を温め合いながら余生を過ごそうと思う.

土曜昼: 三浦海岸付近のラーメン店 城門 の 城門セット. 中華ラーメントロトロしていておいしい.

日曜昼: もはや美味しいものを食べることでしか生きる意味を感じられない. 生活に何の活力も無い. そんなわけで昼間から渋谷のすた丼に行ってしまう. こうして人はデブになっていくのか...(僕は痩せすぎなのでデブになる食生活が丁度いい気がする).
店のBGMで バンドじゃないもん! の METAMORISER が流れており良かった.

アズールレーン

土曜に指揮官レベルが30になり, 4-1まで終わった. 4-1をクリアした時の編成が以下のような感じだった. 3-4をやった時に第二艦隊に航空を固めるのが割と賢い気がしたのでそれを引き継いでいる.
アズールレーン, 無限に時間を食うので, アプリを起動する時はもっと覚悟を持たないとな...

原付免許

本当は今週の金曜取るつもりだったのですが, あまりに学習の進捗が悪いので, 来週の月曜に受験することにしました. で, 来週の月曜に取るつもりだったのですが, ██模試の採点が大変そうなので, 来週の水曜に受験することにしました.

複素関数論の要諦

引き続きやっています.
初学者並の感想としては, 複素関数は多価関数になって取り扱いがめんどくさそう. 例えば複素数平方根は2価関数になってしまう. なので通常の一価関数として考えるためには, 定義域を制限して関数として考えるか, 定義域を拡張(?)して, リーマン面上での関数として考えることになる(?). まあ, まだまだそういうのに慣れていません.
ちなみに, 定義域を制限したものを分枝(branch)というそうだが, 情報系の人間としては, 普段gitを使っていてそっちの意味でbranchという言葉を見慣れているので面白いなと思いました.
複素数のベキ級数を考えるところは大学一年の微積分と殆ど変わらなさそうなので理解がやりやすい.

Haskell入門 関数型プログラミング言語の基礎と実践

先週に引き続きやっている. Haskell, :t で型を読むのがやっぱり楽しいですね.
Maybe a型は面白い.
Data.Maybeモジュールのmaybe関数なんかはけっこう複雑です. これは

Prelude Data.Maybe> :t maybe
maybe :: b -> (a -> b) -> Maybe a -> b

という構造になっています. 第三引数がMaybe a型で, これがNothingのとき返す値が第一引数のbで, Just xのときそのxに対する操作を行う関数が第二引数のa -> bという具合です.
例として,

Prelude> :{
Prelude| kind_div n m | m == 0 = Nothing :: Maybe Int
Prelude|              | otherwise = Just (n `div` m)
Prelude| :}

というものを作っておく. このとき

Prelude Data.Maybe> maybe 1111111111111 (2 *) (5 `kind_div` 2)
4
Prelude Data.Maybe> maybe 1111111111111 (2 *) (5 `kind_div` 0)
1111111111111

0で割ってしまった時だけ1111111111111という値になり, あとは2倍されます.

同様のことはEither a b型でもできるそうな.
この型の値は, 異常時はLeftaの方), 正常時はRightbの方)で,

Prelude> :{
Prelude| kind_div n m | m == 0       = Left 1111111111111
Prelude|              | otherwise    = Right (n `div` m) :: Either Int Int
Prelude| :}

とすれば, ちゃんと

Prelude> either id (2 *) (5 `kind_div` 2)
4
Prelude> either id (2 *) (5 `kind_div` 0)
1111111111111

となる(idは恒等関数). ここで出てきたeither関数は

Prelude> :t either
either :: (a -> c) -> (b -> c) -> Either a b -> c

という構造です. 第三引数がEither a b型で, これがLeftの時の処理が第一引数, Rightの時の処理が第二引数になります.

Nodeのモジュールのグローバルインストールとローカルインストールの仕組み

やっと大体理解してきた気がするのでメモ.
まず, モジュールについて. あるプログラムx.jsmodule.exports に呼び出したい変数や関数, オブジェクトを記述する.
注意としてこれはプログラム上に直接記述しないといけない. コールバックではいけない.(https://nodejs.org/api/modules.html#modules_module_exports の"Note that assignment to module.exports must be done immediately. It cannot be done in any callbacks. ").
別のプログラムy.js上に requiure('x') と記述するとx.jsmodule.exportsに書いておいたものがそのまま使える. これがモジュールの仕組み.
さて, 世の中に数多ある便利なNodeのモジュールを利用するには, npmやyarnなどのパッケージ管理システムを使うのが便利. ここでは, npmを例にとると, そのとき

npm i [入れたいモジュール]

のローカルインストールと

npm i -g [入れたいモジュール]

のグローバルインストールの2種類が存在する.
ローカルインストールの場合, 同階層内にnode_modulesというディレクトリが作成され, その内部に入れたいモジュールがインストールされる. ただし, 実際にはこの方法でいちいち一つずつモジュールを入れることはなく, 同階層内にpackage.jsonというJSONファイルを作成し, その中のdependenciesに入れたいモジュールを全部列挙しておいて, npm iするのが普通である.
グローバルインストールの場合, モジュールは

npm root -g

で指定されるグローバルのnode_modulesディレクトリに全て入れられる. この場合, $NODE_PATHにそのディレクトリのパスを通しておかないと, いざプログラムを動かしても「node_modulesに必要なモジュールが置かれていないよ?」と怒られてしまう. なのでちゃんとグローバルのディレクトリへパスを通しておきましょう.
現在通っているパスの一覧は

node
> global.module.paths

で確認できる.
この辺の雰囲気はRubyのgemとかも同じなのかな...

池袋にスターバックスが多い

How To Make Subway Cookies

タイムラインで見つけた. 心が荒んだ時に見ると良さそう.

心の闇 二類型

人は誰しも不安定な心理を抱えるものですが, そういう時に, それを他の人に知って欲しいという「構ってくれタイプ」と, 他の人にあまり知られたくない(他の人がそれを知って理解してくれることを端から期待していない)「放っておいてくれタイプ」の2つに大別できる気がするのですが, どうでしょう.

室内熱中症に気を付けたい

月曜, 夜行バスの疲れで眠気が溜まっており, 昼寝を貪っていたが, 寝る直前に既に部屋が冷えていたのでエアコンを丁度切ってしまったため, 気が付いたら暑さと眠気のどちらが利いているのかよく分からない状態で体を動かすのが億劫になっていた.
一人暮らしのお年寄りが熱中症で倒れているとかいうのはこのパターンなのかもしれない.

Twitterのリプライで気をつけたいこと

リプライした時に返信不要だと思った時にはちゃんと(返信不要)って付けたい.
そういえば, 今のバイト先で, デキるOLの方がslackで文末に(NRR)と付けていて, NRRって何だろうな〜と思って調べたらNo Reply Requiredの略だと判明した. 皆さんも仕事でデキる感を出したいときは(NRR)を付けるのが良いかもしれません.

中高の体育教師のスキャンダル

母校の中高の体育教師(中学の時は特に担任団だった)が, あるときOneNoteか何かMSのソフトで作ったプリントを配布したのだが, そこに記載されているメールアドレスの文字列でググったところ, AV女優にリプライを送り付けているTwitterアカウントが見つかった, というのを思い出した.
自分もHelloRusk, 8ma8X, 7ma7Xあたりは, よく知らない人間にあまり見られたくない情報と結び付きまくっているので, ちょっと怖いなぁと思ってしまった. その一方で, 全く面識の無い人が https://hellorusk.net やこのブログを見てたりしてたら, それはそれで面白いなとも思う.

高3特別班の非等価性

これは高校同期向けの話なので内輪の内容になってしまうのだが...
縁日班で音ゲー向けに曲を作っていた人がそのまま大学でも音楽制作をしたり, コント班でコントをやっていた人がそのまま大学でもコントをやったりする, というのはありそうな話なのに, 食品班や喫茶班の人が大学に入って料亭に勤めるとかいうのは無さそうな話だというのが, 特別班の班の性質を比較する上で意外と本質的に重要なのかなぁと思った.
特にそれがどうしたというわけではないのだが, 高校在学時には無いような視点だった.

声優と筋トレ

黒沢ともよさんがFIVE STARSで, 朝から「とっても元気な女の子」を演じないといけない時, 寝起きの状態だと体があまりついていかないので, そういう日は朝コアリズムをやると言っていた. ともよさんは演じるキャラによって元気度が結構違う気がするのでそういうのは大変だろうなあと思う.
ちなみにともよさんは最近, 昭和元禄落語心中にハマっているそうです. あれ面白かったですね〜. ともよさん, 大学生活最後の夏休みも劇団AUNの公演の練習で潰れるのだろうと思うと, 同じ大学生の僕とはえらい違いがありますね(当たり前).

はがき職人兼アニソン歌手

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00000043-dal-ent

水曜のTHE CATCH聞くようにしていこうと思います.

しかるねこ

スタンプの名前にCVが書いてあるのが声優のネームバリューだなぁと思いました. 猫以上に演じている本人を感じてしまうのは所謂声豚的欠陥なので早く声優オタクをやめたい. この声質なら久野美咲さんとかの方が良かったのでは...?
ともかく, 上坂さん自身は飼い猫のメロウくんに心の中でどういう声をあててるのかなぁというのがちょっと気になりました. 声優, 家でペットに声をあてるの絶対やってるよね.

読書

オリエンタリズム〈下〉 (平凡社ライブラリー)

オリエンタリズム〈下〉 (平凡社ライブラリー)

やっと読み終わりました. 最後の「オリエンタリズム再考」の章ではかなり攻撃的な鋭い文体で従来の権威を手厳しく批判していたので読んでいて凄味がありました.
全体的に, 「西洋にとって東洋は物言わぬ他者であり, その不気味さ・異様さを西洋が理解できる形で表象するようになった結果, その表象が東洋の本質同然として扱われるようになった」という論旨だと思うのですが, これは例えば環境問題とかにも構造が似ている気がします. 周囲の動植物は人間に対して一切のメッセージを発しないので, 環境は"物言わぬ他者"であり, どうしても人間優位に話が進まざるを得ない. これが, 東洋に対する西洋優位と似通ってるなと思いました.
あとがきの「『オリエンタリズム』と私たち」も面白い. サイードにとってオリエンタリズムは葬り去るべきものなのか蘇生させるべきものなのか, とか, 日本人はオリエンタリズムをどう捉えるべきなのか, とか, いくつかの新しい視点を提供してくれます.


今週は他にミクロ経済学の入門書みたいなのを借りたのだが, あまり面白くなくて途中で読むのをやめてしまった.

音楽

Hello my kitty

Hello my kitty

広川恵一(MONACA) 単推し.

平成生まれ

平成生まれ

この前アーバンギャルドの松永天馬さんがこれに近い曲を歌ってるのを生で聴いたので, この曲の上坂さんの歌い方もアーバンギャルドに寄せているのだというのも直感的に分かる. 良い曲です.

よっぱらっぴ☆

よっぱらっぴ☆

早く酒が飲める年齢になってこれを聴きたい. こういう曲こそDJイベントとかで盛り上がりそうなのに知名度が低いのは本当にもったいない.

最近のマイブームはプチミレの再履修ですが, そういえばorzとかいうインターネットミーム全然見なくなりましたね... 悠木碧の歌い方が好き.

敗者復活戦自由形

敗者復活戦自由形

久し振りに聴いて改めていいなと思った.

アバンチュールは銀色に (GUSTO Ver.)

アバンチュールは銀色に (GUSTO Ver.)

  • Especia
  • J-Pop
  • ¥200

いやこれ原曲も良いんですけどこのヴァージョンのイントロめちゃくちゃ好きなんですよ!!!最近はEspeciaの曲を聴きながら葬式にはどの曲を流そうかなとか考えるのが楽しいです. 皆さんも葬式で流す音楽を考えて生きた方が人生楽しいと思います.

この夏はMaison book girlの曲をたくさん聴きたいなぁ.

しっかり田中秀和だった.

タイムラインで見つけた(8/14追記 これ地元のデパートで流れていたので笑ってしまった).

渋谷のツタヤに行ったら4Fよりも3Fの滞在時間の方が長いことに自分でも驚いた.

アニメ

ゆらぎ荘 #3

鈴木絵理さんのキャラが良かった.

ヤマノススメ #6

僕はブラックコーヒー以外のコーヒーは基本的に飲めなくて, ミルク入りはギリギリ許容範囲だけど, 砂糖が入っているのは本当に吐きそうになってしまうので飲まないのですが, その話を高校の時に同級生にしたらダンディだとバカにされたのを思い出しました.
ちなみに僕はコーヒー淹れる時の蒸らす時間は30秒じゃなくて20秒派だなぁ. 夏は普通にボトル入りのブラックコーヒーをそのまま飲むのですが.


今週はアニメ全然見てないなぁ. 最近はぼんやりとアニメを見て過ごすという時間の過ごし方が本当に苦手になってきており, 読書をしたりジムで運動したりしながらひたすら考え事ばかりしている方が安心する. まるで神経症のようだ.
来週は気合入れてアニメに向き合いたい.

一週間単位でブログをつけるメリット

一週間単位でブログをつけるメリット, それは感情に呑まれて書いてしまった文章を一旦落ち着いて読み返すだけの猶予が与えられることだ.
僕は人間なので苦手なものがいくつかあるが, 特に「非健常者というラベルを貼り付け合う馴れ合い」が苦手である. あれをSNSで見せ付けられると本当にムカムカして何かそれに対する抗議の文章を書いてしまう. そしてSNSだとすぐに投稿できてしまう.
でも, そういう文章をブログに下書きに書いておくことで, 翌朝の自分が「昨日の自分はこんな些細なことに腹を立てていたのか, 下らない」と気を利かせてその文章を丸ごと削除してくれる. こうして僕はとても穏やかな日々を過ごせるようになった.

城ヶ島, 三浦海岸

土曜日に三浦海岸で声優のトークショーがあったので, ついでに旅行しました.

11:15 三崎口駅に到着.

ひたすらマグロをアピールしています.

今回は交通手段としてレンタサイクルサービスを利用してみることにしました. 電動自転車を借りることができます.

まず, 城ヶ島を目指していきます.

こんな感じの道が続いていく. まだ海は見えないけど既に海辺特有の木が生えていてサイコー!って感じだ.

あまりうまく撮れていませんが, 段々畑も綺麗でした.

しばらく自転車を漕いでいると大きな橋に辿り着きました. 本土と城ヶ島を結ぶ城ヶ島大橋です. 橋から見た景色が美しく, 鬱が全部吹き飛んで元気になりました.

12:00頃, 城ヶ島に上陸します. 島の港がまた良い感じでした.

島の中心部には中学の時地学の授業か何かで行ったのですが, その時と何ら変化が無さそうで, 時の変化を寄せつけない隠れ処みたいな趣がありました.
港では, 地元民と思われる屈強な漁師の男性と女性が沢山いて, コミュニティを感じました. 自分も閉鎖的なコミュニティの中で外界の苦難などつゆ知ることなく閉鎖的に子孫を残していくみたいな人生をやってみたかったのかもしれない.

さて, そんなことを考えて微妙に再び鬱になりながら, 先程通った道を戻り, そのまま北上して, イベント会場である三浦海岸へと向かいます.

途中, 畑の中にポツリと高層マンションが建っているのを見つけました. こういうの, なんか中国の農村部みたいで面白いです(海外に行ったことがないので憶測に過ぎない).
他の日本の地方あるあると同様, 三浦もバブル期の観光・リゾート開発でウホーイとなってその後ウーンとなってしまったパターンなのでしょうか. あまり適当なことは言えませんが...

さて, 13:00頃, 三浦海岸に着きました. 海の色がめっちゃキレイ!!!!

コミケのコの字も知らなそうな人達が集まっていて本当に良いなぁと思いました. まぁ, 僕もオタクはとっくにやめているし, オタクと称して群がっている人達ともそこまで積極的に関わる気が起こらないので, 最早「こっち側」の人間なのかもしれません.


タイミングよく声優のトークショーが始まったのでそれを聞き, その後中華ラーメンを食べ, 三崎口駅まで自転車で戻り, 渋谷で山崎エリイさんのニューシングルを予約して帰りました.

渋谷に向かう途中の電車で, アイドルのヒヨッコみたいな女の子がイヤホンで音楽を聴きながら振り付けを練習していました. 笑顔がとても良かった.
皆さんが皆さんなりの過ごし方で夏を堪能しているのでしょう. 僕はそれを肯定も否定もせずに眺めていければいいなと思います.

2018年8月 第1週

食事

f:id:HelloRusk:20180803144604j:plain

金曜昼: フレッシュネスバーガーの塩レモンチキンバーガー + チキンナゲット

f:id:HelloRusk:20180803201631j:plain

金曜夜: スーパーの幕の内弁当(うなぎご飯)(うなぎを小5以来9年ぶりに食べた)

日曜昼: 京都志津屋のベーカリーのカツサンド. これを食べながら声優のリハーサルを見ていた.

日曜夜: 京都を漫然と歩いてたら見つけたなか卯の旨味唐あげ定食. これ出来立てで590円で作れるなか卯すごくないか? あと, 京都のなか卯はお冷や感覚で緑茶が出てくるのですごい.

アズールレーン

始めました. 原田彩楓さん演じるダンケルクの声がイケボで良い. 海域3に入ってから急に太刀打ちできなくなったので, 色々ステータスをあげなきゃなという感じです.

原付免許

1日で1万円足らずで運転免許を取得すべく原付免許の参考書を読んでいるがこれがつまらない. 来週の金曜日に試験を受けて免許を取るつもりですが, 間に合うか分かりません.

複素関数論の要諦

2Aセメスターで複素解析の授業を受けたくないので読み始めました.

Haskell入門 関数型プログラミング言語の基礎と実践

先週に引き続きやるつもりだったけど, 殆ど進んでいない.

Fuchsia

バイト先で聞いた話. GoogleがFuchsiaという独自OSを開発中で, 5年以内にAndroidをFuchsiaに置き換えるつもりだという噂. Java APIに関してOracleに訴訟で敗北したことが背後にあるらしい. この噂がもし本当なら, 今KotlinみたいなAndroidベースの言語を学び始めている人は全く意味なくなっちゃうね〜, という怖い話でした.

国民年金加入のご案内

もうすぐ20歳になるので来た. 国民年金って老齢になるまで生きないと無駄になってしまうのでつらいですね.

ゲリラ豪雨

金曜, ジムで運動している途中に外で突然雨が降ってきたのでびっくりしました. 夏はこういうの多いので気をつけたい.

アイドルはエゴサしてfavを飛ばしてくるのですごい

f:id:HelloRusk:20180803232417p:plain

でもその生活はしんどくないのかな, とちょっと思ってしまうところもある.

茂木伸太郎総監督インタビュー

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1533023667

タイムラインの皆さんが絶賛するインタビュー読みました. やっぱりクリエーターの文章は読むの面白いですね. 『COMPLETE MUSIC FILE』を読んだ時の感想でもそうでしたが, 声優にキャラではなく声優として歌って欲しいと指示するのは良いなあと思います.

夜行バスでラジオを聴くということ

毎週土曜24:00-24:30に聴いている文化放送のラジオを今週は初めて夜行バスの中で聴いたが, 夜行バスの中でラジオ聴くのとても良いと思った. ダラダラSNS開いているより100倍楽しい. 眠れなかったので, さらにオードリーのオールナイトニッポンを聴いていました. ひらがなけやき坂のアイドル達がゲストに来ていて, "若さだけでやっていける時間はそんなに無い"とかシビアなことを言っていました. その辺の感覚は一般的な声優よりもさらにショートスパンなのかな.

小学校の時にFM横浜の話ををよくしていた友達が居たんですけど, 彼と再会したらきっとこの夜行バスでラジオを聴く楽しみを分かってくれるでしょう.
新興宗教2chの好きな掲示板の話をする友達とか, 近所の団地の裏の森に捨てられているエロ本を一緒に探索する友達とか, 小学校の時には謎な人間関係があったので, そういう人達に再会して過去の話で盛り上がってみたいなというのはあります.

一人暮らしの生活力

日曜に京都で一人暮らししている人達の家を訪れた. 自主的に掃除とかしていて生活力があるな〜と感心せずにいられなかった.
あと人が6人くらいに増えたところで人が居るのに突然耐えられなくなって一人で帰ってしまった. そういうところはちょっと心の病気かな〜って自分でも思わんでもないけど, ブログに文字として書く位で耐えられる程度なので, そんなに落ち込まないようにしていきたい.

読書

「哲学は, その哲学的な思考をしている人間の自分自身の存在から遊離している. 一方批評はその思考と存在が離れていること自体を見るものだ」という柄谷行人の言葉に納得いった.
日本ではあらゆる世界の文学や哲学の本が翻訳され, それを日本語で語りうるため, 我々の思考が普遍的なものだと錯覚しやすいという議論がなるほどと思った. 日本を世界にどのように紹介していくのかというのは難しいけど考えると面白い問題ですね.

アニメ

プラネット・ウィズ #3 #4
よい. 原田彩楓さんが演じている高天原のぞみというキャラがかわいいのだが, OPEDも良く, 話も面白いので, 久し振りにイベチケ目当てではなく円盤を買いたくなっています.
インターネットで知り合った人に薦めたら面白いと言ってくれたので多分面白い.
そういえば第2回スタッフ座談会の存在を知らず, 気がついたらチケットが切れていたので, あちゃ〜となっています.

はねバド! #5
唐突な温泉回. 最後の綾乃の表情が怖くてトラウマになる.
何故かグラスリップをもう一度見始めたくなってしまう...

ヤマノススメ サードシーズン #5
普段の生活で感情が無なので感情が豊かになる石を触って感情を生やしたい.

音楽

ここまで「海」を的確に表現できる曲があるとは... Q-MHzには驚かされてばかりです.

Break a Liar

Break a Liar

大橋彩香さんのアルバムまだちゃんと聴き通してないんですが, これはEDMっぽくて良い感じです.

No1 Sweeper

No1 Sweeper

  • Especia
  • J-Pop
  • ¥200

Soul.

あとは人に貸してもらったGGO円盤1巻特典CDの Lucky Girl - レン(楠木ともり) 良い. Jazzin'parkさんが出しているCDも欲しい.

ノーフューチャーバカンス

発売された. おめでとうございます. 2016年に2ndアルバムをTSUTAYAで借りたのが自分の中では諸々の発端なので, ちょっと感慨がありますね.
単純に長く追っているアーティストが新しく良い曲を出すと興奮するもので, 3日前位までナナシスのことばかり考えていた自分も今では頭の中でノーフューチャーバカンス(※アルバム「ノーフューチャーバカンス」の表題曲としての「ノーフューチャーバカンス」)のメロディばかり頭に巡っている. 極め付けにこの曲は上坂すみれ本人作詞の歌詞も良くて,

まなざしは美造品(レプリカント) 気配に
ささやかれ幻少女(ミスティックガール) 不思議…
「おいでよ 夢をあげる」 世紀末は夏のままで

とか

すべては消える砂糖(シュガー)の幻想(ドリーミン)
秘密の扉 色彩の迷宮(ラビリンス) 眠れないアリス すれ違う天使たち

みたいな日本語を平気で作れちゃう人ってもうなんかずるくないですか??

f:id:HelloRusk:20180803112851p:plain

通常盤(左下), 初回限定盤A(右下), 初回限定盤B(上).
初回Aには過去のMVとメイキング映像のBlu-rayが収録されている. 通して見たが, 恋する図形 (cubic futurismo)のMVに匹敵するインパクトのMVは人生で見たことないな, という気がやはりした一方で, ノーフューチャーバカンスのMVも物凄く洗練されている印象を受けました. この2つの楽曲は多分アーティスト上坂すみれ(と, それをプロデュースする須藤P)の "絶対に今風のポップは作らない" 的な思想の象徴だという気もします.
メイキング映像は実質香港の旅行動画で, とにかく長かった.
初回Bは香港での撮り下ろしグラビア集がありました.


ファンの一介をやっていて色々思うところはありますが, こうやってCDとして完成品が手元に届くのはやはり素晴らしいことです. 上坂さんの曲は自分は普段は全然聴かないんですけど, たまに聴いた時とても良いなあと思わされるものがかなりあります.
「上坂さんの曲はまるで本棚の隅にある絵本のようで, 無くなると心にぽっかり穴が開いてしまうようなものだと思うので, これからも自分なりのスタイルでアーティスト活動も続けて欲しい」, という旨の文章を書いてプレゼントボックスに入れました(まあもう少し色々書いたけど私情が入りすぎているので割愛. いつもなら絶対手紙には書かないような自分語り要素が多かった).
皆さんの生活の中にも, そういった"心の原点"のような曲があると良いのかな, と思います.


発売記念のLINE LIVEも見た. 酒を飲んだり飲ませたりしながらダーツをする声優を見ていた. 現実的にああやってアルハラしてくる人が上司とかにいて欲しくはないですね.
す「須藤さん的にはキングレコードはどうなんですか?」
須「あんまり良い会社じゃないですね」
す「...」


リリースイベントにも東京, 大阪両方行きました.

東京

ラクーアに到着したら既にリハーサルをやっていて, そういえばラクーアだと直前にリハーサルやるの忘れてたな〜とちょっと後悔しました. リリイベは4回目だけど外でやるのは初めての参加だったので慣れてないですね.
めちゃくちゃ暑かった. が, やっぱりトークもライブも良くてやっぱり自分の人生にこの体験は欠かせないよな〜となった. トークではアルバムの中の一曲が高収入バニラを元に作られた曲だということが判明し, 上坂さんが恥ずかしげもなく高収入バニラを歌っていた. あと「皆さんはきっと勉強がそこそこできて塾とかにもちゃんと行ってたけど, 親にあんまり褒められなくて, 二次元だけが生きがいだった人達でしょう, 私も似たような生き方だったんですけど」と言われて, やっぱりこの人には敵わないな〜という感じがしました. ファン層を完全に見透かしている.
ライブで, 上坂さんは声優アーティストだけど限りなくキャラソンに近いことをし続けるところが僕は好きなんだなぁということを思いました. 例えば高収入バニラを元に(?)作られた曲「よっぱらっぴ☆」は, 酒と三国志がテーマの歌詞だけれども, それは酒と三国志が大好きだという本人の独特なキャラクターと, それをラジオとかで普段から知っているファンの共通了解無しには成り立たない. そのような曲をプロデュースできるのは, 単純な可愛さ, 笑顔, 初々しさみたいなものを売りにしているアイドルは普通やらないことだし, むしろ普段キャラクターを作るという仕事をしている声優だからこそできるのだと思います. 僕は上坂さんのイベントに行くとよく「上坂すみれはアイドルか否か」を自問していますけど, 今回はアイドルじゃないんだろうなぁという結論になりました. まあこうやって色々考えることが出来るので今も飽きずにいられるのかもしれませんね.
お札配布会?では, 頑張ってお札にハンコを押している上坂さんに目もくれずに, お札を渡している須藤Pに「いつも良い曲作ってくれてありがとうございます」と言った. これからは裏方の人にも感謝を伝えていこうと思っています.

大阪

昨日の反省を活かして早めに現地に来たのでリハーサルもちゃんと見れた. 暑さが昨日以上に厳しい.
プレゼントボックスが物販の隣にあったせいでプレゼントボックスにプレゼントを入れると同時にもう一枚買わされてしまった. おかしい.
大阪の会場は川崎のラゾーナに近い感じで, 東京と比べて「たまたまデパートに来た普通の家族連れ」も普通に聴きやすそうな感じだった. リハーサルで昨日のうちに大阪入りして1時半まで飲んでいたことを暴露していた. あとで, 新幹線に乗った瞬間にストロングゼロを開けていたことを暴露していた.
2階から見ているとまた違った面白さがあった.

す「涼しげに買い物してる家族連れに、社会の底辺ってもんを見せてやるぞー!」
オタク「「「オーッ!」」」
家族連れ「...」
とはいえ普通に家族連れの子供が食い入るように見ていてとても教育に悪そうだった.

大阪の方はライブパートが終わったら自分はすぐ撤収したが, その時, オタク2人連れが歩きながら「すみぺはオタクを大事にするからいいよな〜」と言っているのが聞こえ, まあ結局最終的にはそういうところだよなぁと自分も腑に落ちた. こればっかりは字面だけだと何も伝わらないのですが.


最近タイムラインで見たこの記事が面白かった.

http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/18626

傲慢な言い方かもしれないが、自分達が作っているものは絶対に面白い、と半ば洗脳に近い、強い思い込みを持って仕事をしている。


自分が好きなゲームで「龍が如く」というものがある。このゲーム中に出てくる真島吾朗というキャラクターがいるが、そこに〈俺は決めたんや。何が正しくて 何が悪いか分からんこの街で誰よりも楽しく、誰よりも狂った生き方、したるってな。〉というセリフがある。上坂さんがどう思うか分からないが、自分はそんな真島吾朗の生き方に上坂さんを勝手に重ねている。そして自分もその生き方に凄く影響を受けた気がする。だからこそ、これからも上坂さんには、上坂すみれという人間の生き方に執着して欲しい。

京都

日曜大阪に行くついでに散策しました.

夜行バスが京都駅に到着したのが6:20くらい. まず奈良線で宇治に向かいました. 7:00過ぎにJR宇治駅に到着.

宇治川(デカい)を渡ります.

京阪宇治駅.

帰りはこの京阪の駅を使ったのですが, 駅構内で聖地要素を発見しました.

今回は大吉山に行くことにしました. アニメ一期で麗奈と久美子がエモい時間を過ごしたあの山です. ちなみに2人が過ごしたのは山頂ではないことに注意.

行きは変な山道を通ってしまい, 大変苦労しました.

なんとか目的地にたどり着く. 午前7時台に歩いたのに汗だくになってしまった. 京都の夏は厳しい.

↑下の方に平等院鳳凰堂があります

本当はこの後すぐに近くにある京アニショップに行くつもりでしたが, 開店までまだまだ時間が余っていたので, 下鴨神社の方に行くことにしました. 有頂天家族のファンなので.

†京都三強パワースポット†

大体9時頃に出町柳駅に着く. この時間でも既に観光客は結構居ます.

9:10頃に入り口に着く.

想像の10倍くらい広かった. 暑い中歩くのに必死で写真をあまり撮れていない.

再び宇治方面に戻り, 今度こそ京アニの地に行くことにします. 10時過ぎに着きました.

木幡でこわたと読む. 宇治, 京都市街地よりも静かで好きですね.
京アニショップに行くのは3年ぶりですが, 位置が変わって大きくなっていました.

リズのクリアファイルを購入しました.

この後, リリースイベントのために大阪の森ノ宮へと向かいました.

ツイッターに影のように存在する"京都若者界隈"がこの京都に人間として実在していることを考えるととても不思議な心地になりました. 嘘です.

余談ですが, 帰りに京都市街を歩いてたら, マジックペンで「友達募集中」と書いてあるダンボールを持って歩き回っている大学生らしき人が居てすごくいいなぁと思いました. 友達を100円で買うとかいう絵本, 昔ありましたよね.